人気ブログランキング |

継続は力なり。

昨日は、土用 丑の日
b0194923_6535355.jpg

我が家ではとても珍しいが食卓に並んだ。
昨年同様に今年も高いみたいだけど、そんな中、を食べられるのは幸せなことだ。



今朝も朝食前のトレーニングへ。
b0194923_657223.jpg

雨を予想して寝坊したため、遅めのスタートとなった。

飯能駅までの往復15kmをメリハリつけて走る。
帰り道で少しに降られてしまったけど、殆ど濡れずに済んだ。




家に着くと、息子リフティングの練習をしていた。
かなり前から「50回」を目標にしている。

何で50回かって言うと、ゲームばかりやりたがる息子に嫌気をさした妻が、「やるべきことをやってこそ好きなことが出来る」という意味を教え、理解させるため、本人に具体的な目標をたてさせたと言う訳。

自分で目標を立てたからって、達成するためのプロセスや達成した時の達成感をイメージしながら行動することは、なかなか出来るもんじゃない。
特にウチの息子はその辺が弱みかも知れない。

それを踏まえ、自分で決めた目標なんだから、諦めずに行動させるように動機付けをして来たつもり。
以前、サッカーのコーチから、「無理やり練習をやらせないで下さい。」と言われた。
それまでは、形が出来るまではと口うるさく「練習しろっ!」って言っていた自分。

コーチに助言されてからは、息子が自分で考えて行動するよう、どうするのか?何が必要なのか?を聞いてあげるようにしている。
時間の経過とともに、「皆と同じメニューでは、上達しない」って分かって来たみたい。
最近では、時間を見つけては庭で練習をしている。

他人から言われてからと、自ら考えてからとでは、中身が全く違う。
親は子供に対して、色々な可能性を見出すとこや選択肢を与えてあげることだけで良いのでしょう。


で、やっと結果に繋がった。
b0194923_729391.jpg

見事、目標にしていたリフティング50回達成した。
残念ながら妻は見ており、ボクは見ていません。

妻曰く達成した瞬間、息子は嬉しさのあまり全身が震えていたらしい。
こう言う面が子供らしくて可愛いね。

息子だけの達成ではなく、も一緒に達成したんだんね。




そして息子の口から、新たな目標が告げれられました。
by harusion78724 | 2013-07-23 07:38 | 息子